スキンシップはなし! | セクキャバやキャバクラで毎日頑張ればたくさん稼げます
menu

スキンシップはなし!

黒いドレスを着ている女性

セクキャバよりも、まずはキャバクラの方が知りたいと思っている人が世の中には多いでしょう。
今回はキャバクラに関する話をしていきたいと思いますので、ぜひ最後まで見てください。

まずキャバクラとはどういうお店なのか?
キャバクラはお酒を飲んだりつまみをつまんだりしながら、いろんな女性と楽しく会話できるお店です。
つまりあなたもお客さんといっぱい会話することになるでしょう。
おそらくどんな仕事をするよりも、ある意味一番ラクだと思います。
なぜなら、会話の中身は基本的になんでもいいからです。
そのため接客のテンプレートなんてものは基本ありません。
キャバクラの仕事で大事なのはお客さんに楽しんでもらうことなので、まるで知り合いと一緒に飲みに来ているかのような感覚で仕事ができるでしょう。

ではそんなキャバクラの時給についても話しておきます。
キャバクラは時給2500円くらいが現在の相場となっているので、セクキャバと比べてしまうとどうしても劣るでしょう。
しかしキャバクラはお客さんからのボディタッチができないようになっていますので、誰でも快適に仕事ができると思います。
ただその分会話を長時間することになるので、話上手な人ほどキャバクラでは大活躍できるでしょう。
基本的には男性側が自分で口を開いてくれますが、たまに口数が少ない人もいますので注意しておいてください。

あとはお酒をあなたが作ることになります。
ただ作るとはいっても、ただ水を入れたり混ぜたりするだけです。
だからお酒を作ったことない人でも、安心して応募してほしいと思います。
一度慣れれば、どんな人も楽しくキャバクラで働き続けられるでしょう。